2005年 09月 25日 ( 1 )

Ⅲ号戦車 製作中7

d0024087_21523138.jpg
前回の車体後部に付く大きな雑具箱は、モデルのバランスを悪くしてしまうだろうと判断し、オミットすることにしました。しかしキットのパーツそのままの牽引ロープ固定金具はどうしても荷物で隠したいので、他の荷物積載例を探すことに。
そこでアーマーモデリング41号Ⅲ号戦車特集に掲載されたハビ・ガルシア氏の作例を参考にすることとしました。実はⅢ号戦車を作りたくなったきっかけがこの作品だったりします。彼の作品を見ていると、細長い木の板を金具で車体後部に立てて荷物を支えています。この作品のモデルはわかりませんが、真似してみました。砲塔とのバランスを考え、作例より板を低めに立てています。荷物を支える板と木箱は0.5㎜プラバン製、棒やすりでケガいて木目を再現してみました。ケガいた表面は歯ブラシなどで削りカスを取り除き、リモネン系接着剤を薄く塗って仕上げています。濃いグレーの箱はタミヤの余ったパーツです。取っ手を伸ばしランナーで工作。
[PR]
by tropicaldesign | 2005-09-25 22:30 | Ⅲ号戦車J型