2005年 05月 28日 ( 1 )

Ⅲ号戦車 製作中

d0024087_14561546.jpg
キングタイガーを組み立て始めていましたが、旧グンゼ産業のⅢ号戦車J型を買ってしまいました。
箱の横には「キットは、Ⅲ号戦車J型のディテールをあますことなく精密再現したもので、戦車モデルファンにとっては、欠かすことのできない逸品です。車体をはじめとして、砲塔、転輪、起動輪、ハッチ、各種工具類の精密さはもちろんのこと、フォルムの正確さは、他に比較するものがありません。キャタピラはもちろん連結式です。最高のⅢ号戦車を味わって下さい。」と書かれています。グンゼ産業の当時の自信が伝わってきますね。
パーツを見てみると、ライトグレーの成型色で分かりづらいのですが、各部に細かい溶接跡が再現されていたり、薄く繊細なパーツがあったりして好印象です。組み立て式のキャタピラもうれしいですね。

d0024087_14562943.jpg早速組み立て始めると、上の写真のように車体上面が歪んでいました。古いキットなので仕方ありません。
そこで、左の写真のように車体前面のパーツに適当なプラバンを接着して歪みを直します。
このキット、ドラゴンの初期のキットのようにプラスチックの色が薄く、細かい部分が見えづらいので、注意しないパーティングラインを消し忘れてしまいそうです。






d0024087_14564454.jpg
車体上面の歪みはなくなりました。それにしてもフェンダーがとても薄く表現されていていいですね。
青味の強いジャーマングレイに仕上げて、ナチス・ドイツ絶頂期のⅢ号戦車を再現してみたいです。
フィギュアはドラゴンのドイツ砲兵セットから取ってきました。ボタンを上まで留めて堂々としたポーズが、イメージにぴったりです。しかも足の高さもぴったりです。
[PR]
by tropicaldesign | 2005-05-28 16:14 | Ⅲ号戦車J型