ドイツ突撃工兵 クルスク1943 6

d0024087_21524663.jpg
だいたい組み上がりました。あとはライフルのスリングをプラバンで作るくらいです。
開口した手榴弾袋には、伸ばしランナーで手榴弾の柄を工作しました。腕の継ぎ目など気になるところに溶きパテを塗っています。
今日は良く晴れていたので、窓を思いっきり開けて工作できました。
[PR]
by tropicaldesign | 2005-11-23 22:05 | 突撃工兵 クルスク
<< 独軍下士官3 ドイツ・ドラムカンセット >>