Ⅲ号戦車 製作中8

d0024087_23382047.jpg
センターガイドの穴あけ、あとこれだけです。
ここで、履帯の整形手順をきちんと書いておこうと思います。
1、ニッパーで切り出す
2、センターガイドを開口するため、デザインナイフでセンターガイドを切り出す
3、デザインナイフによる、履帯側面(特に連結ピンのまわり)のパーティングライン消し
4、きれいに連結するため、棒やすり(平たいもの)で履帯の前、後部を削る
5、棒やすりで突き出ている突き出しピン跡をを削る(転輪が接する面に突き出しピン跡があるのですが、へこんでいるものと、突き出ているもの、両方がランダムにみられました)
6、テープの上に連結した状態で並べて、へこんでいる突き出しピンをタミヤパテで埋め、紙やすりで仕上げる
工作は、すべてのパーツを1工程ごとに加工します。流れ作業です。
[PR]
by tropicaldesign | 2005-11-06 00:17 | Ⅲ号戦車J型
<< ドイツ突撃工兵 クルスク1943 5 ドイツ突撃工兵 クルスク1943 4 >>